2016年05月01日

多面性

事例Ⅳ、
見落とし読み飛ばしがだんだん少なくなってきた
出題者の引っ掛ける意図を見抜けば、そう難しい問題はない

社労士の専門性
労働問題解決からのアプローチも有効かも
助成金、労働問題、経営コンサルタントの三面からのアプローチでほぼ完璧と思います
経営コンサルタントは診断士、
益々、試験対策に加速が必要かも
posted by ウッチー(社会保険労務士) at 13:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。